ステンレス加工

ステンレス加工は、平川製作所が最も得意とする分野です。各種バー材から様々な形状における高精度品質を生み出しお客様の仕様に対し高い完成度でお応えしております。

●ステンレスとは

鉄にクロムを10.5%以上添加化合した金属の総称を「ステンレス」と言います。
ステンレスの名称は「Stain(錆び・汚れ)」と「Less(無い)」を併せた合成語ですが、錆びないと言うよりは「錆びにくい」と認識するのが正しいようです。ステンレスは一般的にSUS(Stainless Used Steelの頭文字)と表記されます。


[ sus303 ]


ボディノズル(産業機器部品)

一般的にステンレスといえば、sus 303を使用します。弊社では主に、自動車関連部品、各種産業機器部品を生産しております。

[ sus304 or sus316 ]


L:ナットスペシャル(自動車部品)
R:ガイドバルブ(医療機器部品)

ステンレスの中でも最良の耐食性と非磁性を有するので主に医療機器、自動車関連部品ではエンジンの噴射ノズル等を生産しております。

[ sus416 or sus430 ]


プランジャ(IT機器部品)

良好な耐食性と抜群の快削性を有するステンレス鋼です。主に、IT機器部品、スイッチ系統、弱電部品等を生産しております。

[ sus304 or sus316 ]


ボディブランク(自動車部品)

焼入れ可能なステンレス鋼です。ステンレスは焼入れにより、硬化するので成分と熱処理条件を選ぶことにより広範囲の性質が得られます。


ステンレスにはその成分によって大きく二つに分かれ、組織的には三つに分かれています。

Cr系 13Cr マルテンサイト系 SUS410、SUS420に代表される焼入れが可能なステンレス鋼です。
18Cr フェライト系 SUS430に代表される良好な耐食性を有するステンレス鋼です。
Cr-Ni系 18-8 オーステナイト系 SUS304に代表される最良の耐食性と非磁性を有するステンレス鋼です。

●100%リサイクル可能

ステンレスは環境にとても優しい金属です。ステンレスが錆びにくい金属であるため、100%リサイクルが可能なのです。だから地球の資源を減らしません。


●これらの製品は・・・

所要重点箇所や外観に対し、あらゆる検査装置と厳しい品質管理体制をもって多彩な高精度部品として安定供給しております。